So-net無料ブログ作成
検索選択

公園散歩 [大連生活]

今日は日曜日、久しぶりに気温もマイナスにならず。

2℃もあったので今日は暖かいね~って事で

散歩しようよ~と皆を誘ったのに・・・

だ~れも相手にしてくれない・・・・

旦那に行こうよ~~と懇願して、二人で散歩をして来ました。

        

 

 夏とはうって変わってのどかな風景・・・・・・

                                     っと思いきや!!

 

 

 

                 

   

                えっ  !!

 

 

 

        

        海から人が!!  

 毎年いるんです寒中水泳してる人が・・・   
  っていうか、寒中水泳する人は一年中泳いでるそうです。

  寒くないの?って聞いたら 大丈夫って言ってました。

          

  海から上がると奥さんが持ってきた水を ザザ~っと頭からかぶって着替えて
    とっとこ帰ってゆきます。

  写真を撮らなかったけど、その他にも、結婚記念アルバムの撮影をしてる人もいました。

 

             

                       

 

御天と様もそろそろ傾いてきたから帰ろう~っと、いつもの散歩コースを行くと・・・

              

 

    撮影隊が道をふさいでいます。誰なんだろう??

      判ったのは、カップルが歩いていった先に知り合いの
      年上の男性が倒れていて、『どうしたんだ~!!』って大声でその人を
       呼んでる図 を撮影していたって事だけでした。

 

   昼間は暖かくても夕方になるとやっぱり マイナス気温になって寒い大連です。

                                                    おわり。


宝搭菜 [大連生活]

宝搭菜  bao3da2cai4   (もしかしたら宝塔菜かも・・)


発音から字を起こすとたぶんこれだと思うのですが・・・

なんのこっちゃ?と思うでしょうね~。

これのことです。

  

 

 

       ↓

 

 

 

 

 

 

        全体像を半分にした物。

        

         横からアップで。

 

         上から見て見る。

 

     これはナニ? 

 野菜を買いに市場に行った時に、なじみのオバちゃんに 

 『 どうだい?』 って勧められて お弁当の彩りに面白いと思い買ってみました。

いわゆるお野菜です。

 様子は ブロッコリーやカリフラワーと同じです。

味は食べたところカリフラワーの様でした。

今日子供のお弁当に入れたところ・・・

不評でした。何故なら奴らはカリフラワーが嫌いだからでした。

 残りは旦那と二人で平らげるしかありません。。。。。

実は私もカリフラワー嫌いです。

                                    おわり。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

引きこもり [大連生活]

最近、引きこもってました。

朝晩寒かったんです。

                         

ず~っとこんな感じでした。

もちろん昼間だって寒かったですマイナス5~7℃くらい。

でも、マイナス5℃は暖かく感じます。

最近ではかなり暖かくなって、マイナス2℃くらい。

マイナス2℃の日中は、熱く感じます。

スッカリ大連っ子です。

子供達はさすがにダウンコートを着始めましたが、手袋と帽子マフラーの着用を拒否します。

それでも元気です。

今夜は久しぶりに、外食でした。

         

街はそろそろ春節(中国お正月)の準備が始まりました。

今日は タラバガニズワイガニのお刺身を食べました。

            あああああああ~~~ 満足満足!  幸せ!

                                              おわり。


シルクロードへ、旅の思い出  [中国旅行]

シルクロードへの旅、移動距離の長さにつくづく中国大陸の広さを思い知らされました。

 マイクロバスもきつかった・・・・ 

しかし、それよりもキツかった・・・
何がって?トイレです!
 途中でトイレに行きたくとも、そこいらで気ままにする訳もいかず、
次のトイレのある場所までは2~3時間掛かるのは当たり前。
最近めっきり色気づいた 娘たちにとっても トイレに関しては旅立つ前から覚悟するように
しっかりと言い聞かせてはいたものの・・・・
そんな中、観光スポットにたどりつくまでの間に立ち寄ったガソリンスタンド・・・・
一応 トイレらしい囲いはあったものの、中は穴だけ・・・それ以上は思い出したくも無いくらいな悲惨な目に会わせてもらいました。。。
チャイ自身は、穴だけ幾つか開いた 二イ~ハオトイレ なんぞはとっくに経験済みだったのと、
トイレ我慢できない症候群なので、抵抗は無い訳ではないけど、覚悟すれば没問題なんですが、
さすがにここのトイレには、親子3人涙を流させて貰いました。


そんな旅あるにも関わらず、今回このツアーに参加した理由の一つに、
シルクロードの旅って事の他に、汽車にての移動が2回あるという事。
汽車に乗って旅をしたことの無いチャイ家にとってはトテモ魅力的でした。  

当初予想していたものとは少し違ったけど、それはそれで楽しむことが出来ました。
キップを見ると分かるけど、寝てる事がホトンドだったんですけど・・・
            
空調硬座特快臥座 

           
キップ。汽車に乗り込むと、これと金具で出来たキップと交換されます。それを降りる時まで
保管しておいて、降りる寸前に車掌さんがまた交換しに来ます、結構しっかり管理されてます。


    中はこんな感じ(3段ベット) 写真中央の白いシャツの車掌さんがキップの交換をしています。

            

 

 あとは する事も無いので 各々好き勝手にします。
因みに、カーテンなんて物は有りません!

          

             旦那は音楽を聴き、Sちゃんは宿題の読書。                       

                                                 

 やる事も無くなれば 通路側にある椅子に腰掛けたり、外の写真撮ったり。


 洗面所は予想したより皆さんキレイに使用していたのでビックリ!トイレもこまめに掃除されていて
  泣くことはホトンドなかったけど、・・・

初めて解ったのが、字が読めない人がけっこういるって事。
ドアに 『 無人 』と表示されているのに、いつまでも並んでいる人や、
トイレから出で来るなり、水が出ないとか解らないとか、ブツブツ言いながら
堂々とお土産置いて行っちゃう人・・・・
キチンと書いてあるし、やれば水は流れていくのに・・・・ ちょっと悲しい目に会いました。

                  

      旦那、手を洗うのも嬉しそう!!↑


ここは食堂車!暇なのでツアーでお友達になった HちゃんMちゃんと探検に出たら・・・
そこに居た車掌さん達、若い子が来て可愛いもんだから離してくれません!
写真撮るっていったら喜ぶったらありゃしない!!

         
上写真 右から二人目の車掌さん。曲者です。
見回りの途中私たちを見つけ座り込み話し込むこと一時間半!
ガイドブックをぺらぺらめくりながら居座る居座る!
いい加減 『 あんた、仕事中やろ?いいんか?』 と言っても
『 大丈夫!!』 ってな具合でした。
因みに 彼には34歳、彼女は居ないけど、嫁さんはいるって事は判明しました。

                    
次の日汽車から降りて階段を下りて外に出てゆくところ、ワザワザ見つけに来たのか??
定かではないけど、『 お~~~~~~い!!』と周囲を気にすることなく、大声を出しながら
手を振り見送ってくれました。
奴、携帯電話にコッソリ Hチャン、Mちゃん、チャイ?の写真を撮って保存してたけど。。。
どないすんねやろ???削除しろって言っといたけど・・・

 

まあ、こんな感じで 楽しい旅をしていたのでした。
あ~~また行きたいね~~!!

こんな景色を見ながら  

     

             

                  

 日が沈めば後はこんな 景色しか見れないので、寝るしかありません、ぐっすり眠れるんですよね
                                                      これがまた。

                  

  けっこう図太いチャイ家の面々!子供達もすっかりたくましく成長したと感心した
  シルクロードへの旅でした。

                                                終わり 。


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シルクロードへの旅 5日目 [中国旅行]

5日目、敦煌にて。

前回の記事にも書いた様に、嘉峪関から敦煌にはマイクロバスにて移動しました。
途中、こんな物をよく見かけます。

    

聞けば長城の見張り台の残存とか・・・ 
吹きっさらしで 長~い永~い 雄大な時間を やり過ごしているんですね。
この状況をどう表現してよいやら・・・ 
勿体無い様な・・・ 
中国らしい様な・・・

敦煌と言えば ご存知 こちら

 

莫高窟  中は一切写真撮影が禁止されていて
カメラまで入り口で預けないといけなかったので とても残念です。
個人的に結構すばらしいもんだと 関心しきりでした。

莫高窟の見学を終え、次に向かったのが 鳴沙山 。

 こちらもご存知

  

        砂漠。
  砂漠と言えば  ラクダ。

気温30℃位の砂漠、上から下から熱いのなんのって。
 こんな装備で頑張ってみました。

 

かなりの急勾配を登る駱駝さん、はぁ~はぁ~ ぜ~え~ぜぇ~ぃ言いながら頑張ってくれます。

かなり揺れるのでお尻が痛かったです。
昔の商人は凄い!こんなに揺られながら
暑さ寒さも厳しい中、シルクロードの旅に
出たものだと関心しきりです。

しばらく行くと あれは登れってことか?

えええぇぇ~??とか思いながら頑張ってみました。

凄い急勾配!! まっ、待って 娘その1 ~~~!! ぜ~ぇぃぜ~ぇぃ・・・・・
上からも先に登って休んでいる人が大きな声で
『 加油~!!』と、うるさいくらいに応援してくれます。
 休んでいようモノなら 下の人からも声が掛かります。
 Sちゃんマジで半べそかいてました。

この辛さを乗り越えると

 砂漠の中のオアシスが望めます。 ( 月牙泉 )

 人口の増加や近代化により地下水が減っていて、しばらくしたら 水が枯れてしまうだろうと
 危惧される位に泉に水がありませんでした。昔はもっと砂漠の中のオアシスとして
 栄えていたそうです。

 登ったら降りなければなりません。

 板そりです。

あっ!っという間に 滑り降りますが、これが結構バランスを取るのが難しいです。
全身砂まみれ!!この後また汽車で移動だって事忘れてた私達・・・・

お風呂も入れないじゃん!!って思い出したときには、すでに遅かったのでした・・・

 

新しい敦煌駅 まだ建設途中みたいでした。

 

  今夜のお泊りは汽車の中。

           朝になったら 再びウルムチです。        

                                           つづく。


nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

シルクロードへの旅  4日目 [中国旅行]

明けましておめでとうございます。

お恥ずかしい話ですが、昨年の春の旅行記の途中でブツ切れとなっている
当ブログ・・・
続きを 自分の思い出の記録として書き残しておく事にしました。
とは言うものの、写真を貼り付けて終わるんですけど、あしからず 。

では 前々回の続きから

 4日目、嘉峪関へ

 ここ嘉峪関は万里の長城の西端 2500年前に周代末期に北方匈奴の侵入を防ぐために
 建てられ、増築と後退を繰り返し、現在の嘉峪関は明の1372年に建造されたものらしい。

 『 天下第一の雄関 』と言われるだけの事はあり、見ごたえのあるものでした。

   

                   

                        

        

 

 ここの場所は昔の映画 『 敦煌 』 で使われてましたよね~?

  NHKの 「関口知宏の中国鉄道大紀行」でも 放送されてました。

長城を汽車や乗用車が横切る形で走り去ります、私達の乗ったマイクロバスもここを通り
敦煌へと行きました。

 その時見た長城です。↓

            

 

 

             後はひたすら  

    

こんな風景が続き、ひたすら眠りこけていました。

                                     つづく。


nice!(7)  コメント(5) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。